検索エンジンでこのブログに来た方へ
このブログはネタ的な事が多く書いてあるのでミドリフグの事を
調べたい時は【ミドリフグ飼育趣味】を参照して下さい

フグれ刑事純情派 旅情編【京都山崎】


踏み切りを超えると
s-P1020283.jpg

山崎蒸留所だった
s-P1020285.jpg

予約をしないと入れないかも…
s-P1020286.jpg


白州と違い歩いて見学します。
s-P1020287.jpg

受付後の集合場所 試飲場所(有料)や博物館もあります
s-P1020289.jpg



s-P1020290.jpg

s-P1020292.jpg

心引かれる山崎のCMキャッチコピー
「なにも足さない、何も引かない」 これ考えた人天才だわと思う。
s-P1020293.jpg

ここで試飲できます(有料)
s-P1020295.jpg

1杯(15ml)100円から試飲ができます。
バーで飲むことを考えたら激安(シングルの半分の量だけど)
・山崎 10年100円
・響 30年1700円

響の1700円を高いと考えるか安いと考えるかは自分次第だと思うが、
1瓶10万円をする響が1700円で飲めるのはとてつもなく安く思える

響30年 700ml 100000円
試飲  15ml  1700円

響700mlで試飲何回できるか計算してみた
700/15=46回
46*1700=78200円
2万以上安く飲むことができる・・・
恐るべし、蒸留所の金額 (但し、響30年や白州、山崎25年などの10万クラスのウイスキーに限る)








工場内部
樽がびっしり並んでいる
s-P1020306.jpg


わかり辛いけど左の半分近くまで減っているのが12年もののウイスキー
右が4年もののウイスキー
年間2〜3%蒸発してなくなるらしい。蒸発して無く事を「天使の分け前」という
s-P1020309.jpg

80年前のウイスキー
毎年2〜3%無くなるとのことだが…中身入っているのだろうか???
s-P1020310.jpg

こんな趣のあるところで山崎は作られている。
s-P1020312.jpg
ここは?
s-P1020333.jpg

ここも山崎。旅館である
s-P1020332.jpg


一人3500円〜 格安旅館




京都はもうすぐ紅葉が見ごろですよ。
今から予約すれば間に合うかも・・・・


s-P1020331.jpg
s-P1020330.jpg

玄関
なんだか田舎の実家に泊まりに来たような雰囲気
s-P1020329.jpg

部屋の廊下や押入れ内にダンボールがあったり洗剤などが洗面台の下にあるのは愛嬌
まあ旅館としては???
と、思うけど、料金は安いし、こんな田舎に帰ったような錯覚を覚える旅館もありかと…
s-P1020326.jpg
s-P1020322.jpg

何気にインターネット完備
s-P1020328.jpg

山崎のウイスキーを使ったケーキ
s-1015.jpg

s-13449.jpg

中身
s-DVC00670.jpg

ウィスキーのお供に…
先にウイスキーを飲むとケーキのウイスキーの味がわからなくなるので注意
s-DVC00671.jpg

山崎の工場見学でもらったグラス。
s-DVC00672.jpg

中身は銘柄がないウイスキー
と思いきやグレンフィディック12年
s-10424.jpg

ちなみにステレンレスカップ(30ml)付き
今まで適当にコップに注いで飲んでいたのですが
これからはこれで計測して飲みすぎを防ぎますw
s-1612.jpg

ちなみに中国製
s-101108_191646.jpg

京都タワーのパンフ日本初のモノコックボディだそうです。
鉄骨などが一切使われていないそうでなんだか強度に不安がありますが、風速50m/秒や阪神大震災の時にも殆ど損傷がなかったそうです。
ちなみに京都タワービル2Fにはあの「ダイソー」があります。
s-DVC00669.jpg

s-P1020416.jpg

実は京都タワーの展望料金には割引券があり
割引券を持参するとと裏ルート?の販売方法を教えてくれます

まさかこんなところに割引チケットのスイッチが隠してあるとは
s-P1020417.jpg


夜景
s-P1020418.jpg

夜景を見た後、数時間掛けて帰宅。

ミドリフグ「やっと帰って着やがったか?お土産は?」
tarojiro「ねーよ」
s-P1020059.jpg

ミドリフグ「キシャー」
s-P1020057.jpg


フグれ刑事純情派 旅情編【大阪府山崎】


カランコロン♪
フグテンダー「いらっしゃいませ」
教授「やあ!!フグスタン。いつものを頼むよ」
フグテンダー「かしこまりませした」

ヨントリーサタデーウエイティングバー フグンティ


いつもと違う雰囲気のミドリフグ飼育日記
今回は山崎に行ってきました。
まさかの2週連続サントリーウイスキー蒸留所めぐり

今回の旅は疲れたに尽きる。だって大阪って遠いんだもん。

ミドリフグ「また俺らを置いて蒸留所めぐりかよ。あんたの大事なレッドリップも食っちまうぞ」
s-P1020199.jpg


tarojiro「旅行中にレッドリップが食べられないように大量の乾燥アカムシとクリルを
     投下しミドリフグを満腹にさせてなんとか2泊3日を持たせる作戦を決行する」

レッドリップ「tarojiroさん、赤い唇の名に掛けて、そう簡単にやらせはせんよ!!」
s-DVC00613.jpg

その力強い言葉を聞き安心して山崎を目指す
※当然の事ながらこんな会話は行われておりません(管理人の脳内で行われて…)

さてさて、話を本題に…
まずは足柄SA
ここには日本でも数少ない青の吉野屋がある
牛丼以外にもそばも食べれる
s-P1020204.jpg


何やかんやで京都に到着。
京都観光を楽しむ
とあるお偉いかたも来た鈴虫寺。年中鈴虫の鳴き声が聞こえる凄いお寺
詳細は割愛しますが参拝に行くとお地蔵様が自宅まで赴きお願いをかなえてくれるという
との事です。
s-P1020205.jpg

webカメラ。
混雑具合がカメラを通じ見ることが出来ます。
TOPシーズンは数百メートルの長蛇の列が出来るそうです。(参拝に数時間かかるそうです)
行くなら朝一番にいくことをお勧めします
s-P1020208.jpg

JR嵯峨嵐山駅のそばに車を止め
s-P1020209.jpg

s-P1020210.jpg

すぐそばのトロッコ嵯峨駅。
乗車時間が来ないので嵐山探索
s-P1020211.jpg

必ず食す八ッ橋シュークリーム
s-P1020216.jpg

さらに、コロッケ。いつもここで買いますが他にもコロッケが売っているお店を見かけます
嵐山付近ではコロッケが流行っているみたいです。
s-P1020224.jpg

桂川
s-P1020225.jpg

s-P1020229.jpg

行列の出来るお店 ぎゃあてい
10時半過ぎはすいていましたがあっという間に込んでいました。
食べ歩きでおなか一杯になってしまったので今度来る時ははこの店にいってみたい
s-P1020232.jpg
s-P1020233.jpg

トロッコ電車に乗る時間が来たので乗ってみました。
この電車は乗車人数が少ない為、すぐに乗れなくなってしまいます。
確実に乗りたい場合、JR西日本の窓口や旅行代理店でチケットを取った方が良いですよ。
紅葉シーズンは予約しないと乗れないことが多いいです。
私は昨年乗れなかったので今回は旅行代理店で予約しました

s-P1020236.jpg

s-P1020238.jpg

途中乗車してくる鬼の仮面をかぶった男性。
子供が泣いたのでキティのお面をつけていました。
しかし、泣いている子は男性の後ろ側にいたので、子供は見ていませんでした。
思わず「志村ー後ろー」と叫びたくなりました。
s-P1020259.jpg

帰りのトロッコ電車に乗り遅れた 志村さん(仮)
運転手さんが「○○さん、ゴメン。ドア閉めちゃったから次の電車に乗ってよ」と言っていました。本名聞いたのですが、
忘れてしまったので私の中でこの男性は永遠に「志村さん(笑)」
s-P1020271.jpg

さーて本日のメインイベント

踏み切りを越えると
s-P1020283.jpg

山崎蒸留所だった。
s-P1020285.jpg




つづく

フグれ刑事純情派 旅情編 【山梨県白州】


さてさて、今回のタイトルで「ピン」と来た人は凄いです。(そんな奴いねーよ)
今回のフグれ刑事は
山梨県の白州に出没アドマチック

白州と言えば…サントリーの工場(ウイスキー&天然水)が有名ですね。
サントリーの工場見学に行って来ました。
s-P1020152.jpg

ガイドのお姉さん。さすがプロ。わかりやすい説明でした。
s-P1020153.jpg

ガイドツアーの待ち時間はウイスキー博物館や画像を見て楽しく過ごせます。
s-P1020154.jpg

ここでお食事なども出来るそうです。
小腹が減ったらいかが?
s-P1020155.jpg

バスに乗りウイスキー工場へ
s-P1020156.jpg

白州工場で一番古いウイスキー
これ飲んだらいくらするんだろう・・・
s-P1020163.jpg

今回見学したのはウイスキー&天然水の見学だったので、ウイスキー工場の見学は
この樽を見て終了…
チョットさびしい。しかし…
s-P1020166.jpg




天然水の工場では天然水について色々知ることが出来ます。
s-P1020174.jpg

天然水をつめる作業を行う工場なのですが、現在は点検中で見ることが出来ず(残念)
s-P1020178.jpg
中の人発見。忙しくされていました。
s-P1020179.jpg

おつまみに出たチョコとスナック。メチャクチャおいしい。これを食べに行く価値もある。
売店で10個入り(確か)630円で売っています
s-P1020185.jpg

さて、お待ちかねの試飲タイム。
まずは白州のハイボール割りを試飲。
 正直、ロックかストレートで飲む自分には物足りない。
次に、水割り。
 天然水で割っているし、おいしい。
 物足りないけど、チョット酔ってくる
次に、白州10年、12年のストレート
 白州は初めて飲んだのですが、10年より12年の方がクリーミー且つ、スモーキーに感じたのですが、ストレートを飲んだ時点で結構酔っ払っていたので…
 自分的には10年の方がおいしい気がしました。

s-P1020188.jpg

ウイスキー博物館
s-P1020190.jpg

s-P1020191.jpg

響30年
いつかこんな酒を嗜む様になりたい・・・
s-P1020192.jpg

フグれ刑事純情派 グアム旅情編最終回


今回旅行するにあたって
グアムに行くかサイパンにするか悩んでいたのですが
グアム Happy Summerキャンペーンなるものを開催しており
パンフの表紙にココバードなるものを発見

ココバードとは何ぞや?と思い調べてみると・・・・
沖縄のヤンバルクイナの親戚にあたる飛べない鳥です。

ヤンバルクイナ・・・
数年前沖縄に野生のヤンバルクイナを見に行った事があったが
残念ながら見ることが出来なかったので今回はそのリベンジで
今回こそはと思いグアムにしました。


ココバードに会うべくスタンプラリーに参加してみる。

で、野生のココバードに会えたと言うと、
このブログに1度も画像が登場していない事で察して下さい・・・



●スタンプラリー 
スタンプを3つ集めるとドラゴンボー
ココバードバックがもらえます
s-P1010989.jpg


●スタンプラリールール
s-P1010992.jpg

●行った場所と料金
 チャロモビレッジ 無料
 恋人岬      7ドル
 タロフォフォの滝 20ドル
 ゲプパゴ公園   10ドル(12時で終了) 行ったら閉園していた。
ココバードバックを手に入れる為の費用27ドル+レンタカー代70ドル
s-P1010990.jpg


s-P1010991.jpg


ココバードバック
リュックにもなるナイロン製のバック
s-P1010994.jpg

ココバードのタオル
こんな感じのタオル。なんたか幅がない・・・
s-P1010995.jpg

かわいいココバード
s-P1010996.jpg

visitguam.org

s-P1010997.jpg




そしてまさかの






日本製


s-P1010999.jpg

ちなみにココバードはココスアイランドで会えるそうですが、
入島料が高いので諦めました。

フグれ刑事純情派 旅情編 完
s-P1010994.jpg

今回、旅情編を全10話書きましたが、
本当は書くつもりありませんでした。

で、なんで書いたかと言うと実は帰宅後に起こったとある事柄に対し、
「これ」が言いたかったからです。
「ねえさん、事件です」

次回、ミドリフグ飼育日記 ホテルフグトン編 スペシャル
  「ねえさん、事件です。」


フグれ刑事純情派 グッバイ編


アウトレットパークでの一コマ
バスを激写中
s-P1010223.jpg

背景にぴったりの少年が奇跡的に横切る。
スパイダーマン
s-P1010224.jpg

チャロモビレッジ
週数回しか開催しないお祭り。
s-P1010237.jpg

シュワちゃんぽい人形発見
s-P1010248.jpg

GFSギャラリアの水槽

s-P1010876.jpg


s-P1010879.jpg

ミドリフグもビックリの泥棒っぽい魚。
s-P1010870.jpg

s-P1010878.jpg


なんやかんやでグアムとお別れの時がやってくる
空港の通路
s-P1010887.jpg

s-P1010888.jpg

乗る飛行機
s-P1010889.jpg

フグイトキャプテンとクルー
s-P1010903.jpg

s-P1010904.jpg

飛行機の中から撮った夕焼け
s-P1010936.jpg

富士山も幻想的に撮れた。グアムでのリベンジ達成
s-P1010958.jpg



姉妹ブログ 酒×さけ×サケ用のサケ
グレンフィディック 18年 15年 12年
s-P1010962.jpg
s-P1010963.jpg
s-P1010964.jpg

バランタイン12年
s-P1010965.jpg

メロン味のワイン・・・
s-P1010966.jpg


次回 フグれ刑事純情派 グアム旅情編 最終回(全10話)
全てはスタンプラリーの為に…

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。