検索エンジンでこのブログに来た方へ
このブログはネタ的な事が多く書いてあるのでミドリフグの事を
調べたい時は【ミドリフグ飼育趣味】を参照して下さい

迫撃 トリフグ・ドム


大破したフグイトベースを救助するために
連邦軍より出発したフグデァ輸送隊はグフとドダイ邀撃爆撃機に襲われた。
窮を知って駆けつけたフグロたちはフグダムのGパーツの力を借りてこれを撃退した

テケテケーデンデン
「迫撃 トリフグ・ドム」

月を占領するフグリアには地球の戦いに自ら出撃するわけには行かなかった
各地での戦いが不安定だったからだ
彼女の出来ることはアンモニアの三連星とあだ名される直属の勇士達を
マ・フグの元に送り届けることぐらいであった。


フグル将軍「アンモニアの戦艦フグジバルが降りて来ただと」

フグル将軍「いや、問題はその後だ。黒い三連星が新型モビルスーツで来た。ルウフグ戦役で私を捕虜にした奴らだ。手ごわいぞ。フグッサデイの作戦を早めるしかないな」

フグラン「はっ!!早速各部隊に伝えます」

フグラン「貴様、ダブルスパイではなかろうな。黒い三連星がザンジバルで降りてきたことがフグルに筒抜けだったぞ
    オデッサ作戦が早くなったことをマ・フグに伝えろ」

一方、フグロはフグダムのパーツを組みつけている。

フグロ「フグルダさん、どうして補給部隊にはいったのですか」

フグルダ「そうね。戦争と言う破壊活動の中で、物を作って行く事が出」来るから。

フグロ「僕思ったんです。フグルダさんって強い方なんですね」

フグルダ「生意気ね」


ドムで迫りくる黒い三連星。それに気付いた一行は応戦をする。


フグト・コバヤシ「コイツ!!早いぞ」


デンデンデデデン シュー
起動戦士
フグダム
デンデンデデデン シュー

フグイア「あーうるさいハエめ」

フグイ・シデン「なんてドジだ。俺は・・・・敵の足さえ止めることさえ出来ない」

フグロ「あそこか!!これ以上やらせるか」

フグイア「連邦のモビルスーツ噂ほどではないわ。なぁあ!!」

フグイア「あのパイロットめ!!只者ではないぞ。
     フグッシュ、フグテガ、モビルスーツにジェットフグリームアタックを掛けるぞ


ドム ジェットストリームアタック

           ソリャー!!       ドリャー!!                         
       -,;.Λ Λ      -=,;Λ Λ      -=,;Λ Λ オリャー!!                                    
 ニニ=, _ (; ゚Д゚)_ _ -,, _ (; ゚Д゚)_ _-,, _ (; ゚Д゚)_ _                                       
     〈ヘ_|i  ̄ Θ) ノ,,,〈ヘ_|i  ̄ Θ) ノ 〈ヘ_|i  ̄ Θ) ノ   ,,                                
  ̄=;;圧|__|ニ(二二(,ニニニ圧|__|ニ(二二(,ニニ, 圧|__|ニ(二二(,ニニニ(二()                               
 ニニ= ̄ゝ9コア/ {ジ、  ̄ゝ9コア/ {ジ、  ゝ9コア/ {ジ、  ~                                 
 =‐ ̄ -=;;/____|_|_〉 -=;;/____|_|_〉 -=;;/____|_|_〉                                        
 ( ⌒ヾ,,,  〉几〈  〉0卩⌒ヾ,,〉几〈  〉0卩⌒ヾ,,〉几〈  〉0卩                                       
(⌒ヾ⌒、,γ/[]ヘ,)r'__(⌒ヾ,,γ/[]ヘ_)r'__(⌒ヾ,,γ/[]ヘ,)r'__/ヾヽ、    


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ジェットフグリームアタック


起動戦士フグダムの中でもベスト5に入る名場面。



フグロ「コイツ。来るのか」

そりゃ来るだろう

攻撃をかわすフグロ。

フグイア「もう一度ジェットフグリームアタックだ」

フグロ「フグディア。誰が乗っているんだ。来る」

拡散ビームで攻撃するフグイア駆るドム

フグロ「しまった。うああ」

フグイアの拡散ビーム攻撃とフグッシュのバズーカ攻撃を避けるフグロ

フグイア「俺を踏み台にした」

この台詞・・・ダンバインの黒い三連星もどきも言った気が・・・

フグルダ「このまま地面に叩きつけるんだ」

フグテガ「この野郎、後一息って所を」

フグディアのコックピットごと叩き潰したドム

炎上するフグディア・・・・




フグイト「フグディア輸送隊にフグルダ隊に哀悼の意を表し全員敬礼」

フグロ「フグルダさんフグルダさんフグルダさんフグルダさん


2週前の出来事に続き、またもや、ミドリフグが
エラ病と思われる症状が出て☆になってしまった。
エラ病にはイソジン浴が良いらしいので実行したが、
時は既に遅く、ミドリフグのエラから細い線みたいなものが出ていた。

こうなるともう末期の様で助からない・・・・

もしミドリフグが、ヒーターのそばやエアレーション(水中フィルタのそばでじっとしてあまり動かないしエサを食べなくなった場合、急いで専門店に相談した方が良いだろう。

早期発見ならまだ助かるかもしれない。
皆さんのフグが健康であります様に。




フグッサ作戦開始前に裏切り者を捉えられたことが地球連邦軍を勝利に導いた、。しかし、三連星の生き残りの2機は執拗にフグダムに迫る
仲間の敵を討たん為に

ミドリフグ飼育日記
次回、「フグッサの激戦 」
フグは生き延びる事ができるか

にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

フグルダ救出作戦


フグッサ作戦を前にフグイトベースは善戦むなしく大破。不時着した
一度は引き上げたアンモニア軍の攻撃隊ではあったが
また何時襲撃してくるか分からなかった。


テケテケーン。デンデン
「フグルダ救出作戦 」

レフグ将軍「フグダムの新兵器のテストを連中にやらせる」

部下「部隊編成の決まっていない部隊にどうしてそんなに肩入れなさるのですか」

レフグ将軍「正規兵にテスト台につかえるかね?」

マ・フグ「フフッ連邦軍め!!痺れを切らしたな」」
    「この戦い先に動いた方が負ける」

連邦にはマ・フグが放ったスパイがいた為、補給する情報はマ・フグに筒抜けていた。


レフグ将軍「修理が済み次第フグッサ作戦に参加するのだ。尚、フグダムの新しいパーツを送る。」

フグルダ「何?敵だとこうも我々の動きがバレバレとは」

フグラ・マス「フグロ、フグイ・シデン発進してください・フグルダ隊の救援に向かいます」
フグラ・マス「頑張ってねフグイ・シデン。フグルダ輸送隊は救援物資を持ってきてくれるわ」」

フグイ・シデン「へいへい。おだてのフグラさん。行きますよ」


敵に襲われているフグルダ達

フグロ「お前達にフグルダさんも救援物資もやらせるか」


デンデンデデデン シュー
起動戦士フグダム
デンデンデデデン シュー

フグルダ救援に向かったフグロはそこでフグア・ベースをフグダムに合体させようとしていた

フグロ「ドッキングサッチャー 10.9.8.7.6・・・」

敵「モビルスーツになろうって言うのかい。」

フグロ「しまった。さっきのグフか?」

グフにやられ、絶体絶命のピンチにフグト・コバヤシがやってきた。

フグト・コバヤシ「フグルダさんの持ってきたパワーアップメカだ」

敵「どっちにしてもパワーは落ちているんだ。落としてやる」


フグロ「うわぁぁ」

グフ「バチチチ。どっかーん」


フグルダの持って来たパワーアップメカで辛くも敵を退けたフグイトベース一行。





ナレーション
フグルダがフグイトベースを守るために死んだ。
数多くの戦友と共に・・・ 
黒い三連星とあだ名されるドムの攻防は只激烈であった。

ミドリフグ飼育日記
次回、「迫撃 トリフグ・ドム 」
フグは生き延びる事ができるか


にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ


マ・フグの包囲網を破れ!


辛くもフグバ・ラルの襲撃を退けたフグイトベース一向
だが、その脅威は終わっていない。(DVDを見ていないので適当)


テケテケ〜デンデン
「マ・フグの包囲網を破れ! 」

数日前から元気の無い、フグロだが今日帰宅すると

とんでも無い事件が起こっていた・・・


フグロのエラを見ると赤い糸みたいなものが出ている・・・

専門家では無いので、どんな病気かは分からないが

エラ病の可能性が高い。


先日、フグン・ラルとの戦いで散った、フグウ・ホセイにも

同様な症状が現れていた・・・

知らぬ間に、マ・フクのエラ病包囲網がされていた。

エラから赤いものが出るともう手遅れ無いなっている場合が多いらしい・・・・

諦めたら、そこで試合終了なので、

エラ病には水交換も多少は有効なので、今夜は1/3の換水を行った。


因みにエラ病を治すには薬で治すか、水槽内に塩を入れるらしいのだが(他にもある)、

現在、1.008の汽水なのにエラ病らしきものが発生してしまった。

こうなったら、薬に頼るしかない・・・



ミドリフグ飼育日記
次回、「フグルダ救出作戦 」
フグは生き延びる事ができるか


にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ










激闘は憎しみフグく


辛くもフグバ・ラルの襲撃を退けたフグイトベース一向
だが、その脅威は終わっていない。(DVDを見ていないので適当)


テケテケ〜デンデン
「激闘は憎しみフグく 」

出来れば、この話はしたくないので飛ばす予定だったが、
先月末に2週間で1匹のミドリフグが☆になってしまいました。




フグバ・ラルを失った妻のフグン・ラルは

アンモニアを沢山つんだフグャロップでフグイトベースに特攻をかけてきた

フグロのフグダムはこれを防ごうとするも

フグン・ラルのフグラントップに背後を取られ絶体絶命のピンチに陥っていた。



フグン・ラル「この距離ならいくら装甲の厚いフグダムだって」

フグン・ラル「ホント、好きだったよ坊や」

フグン・ラルがフグダムに攻撃をかけた瞬間・・・

フグウ・ホセイがフグダムをかばってフグラントップに体当たりした・・・


フグウ・ホセイ「うおおおおおお!!」


ドーン(爆発)

フグロ「誰がコアフグベースに乗っていたんだ」

なんとコアフグベースに乗っていたのはフグ・ホセイだった。




フグバ・ラルと戦いで傷ついた彼は数日前から好きなエビにも
目もくれず、元気なくヒータのそばでじっとしていた。


よく観察するとエラの部分から糞か内蔵の一部見たいのが出ている。

購入したお店で症状を聞いてみると内臓をやられたか
病気なってしまった可能性があるとのこと。

対処法は、水温を28℃以上にあげるか、治療薬を入れるか・・・・


到底薬を買いにいける時間では無かったし、
水温管理はオートヒータだったので温度調整も不可能だった。


私に出来ることは唯一つ。
オートヒータが無いのなら、お湯を入れたり、水槽にホカロンを貼り
極力水温を下げないようにするしかない。

その間、水槽内を力なく上下するフグウ・ホセイ・・・

水槽にホカロンを6個貼り水温の下降を緩やかにしたのだが・・・
朝起きたら動かなくなっていた。

夏に飼育開始をしたときは3ヶ月は生きていた。
素人なのに3ヶ月飼育することはできた。

以前より、知識をつけて飼育に臨んだのに、
またもや越冬できないのか・・・


水からは亜硝酸塩は検出されていない。
汽水の塩分を1.008と安定させていた。
pH、総硬度、KHとも異常なし。

正直何が原因が分からない・・・

水温が低いのか?


フグイトベースの中心(兄貴)的人物を失った
管理人はフグルダから下記のパーツの補給を受けた。




■サーモスタット&ヒータセット コンパクトスリムホットパック 100BLK(ブラック)(45cm水槽)

・水槽内で目立たないブラック管を採用。安全ヒューズ内蔵で万が一の事故を防止します
・幅広い魚種・飼育環境に適応する広範囲の制御温度(15℃〜35℃)。300Wのヒーターまで使用可能





■シマテック PSB 水質浄化栄養細菌 1000ml 

・PSBは水中に溶け込んだ有害有機物質を分解する生きたバクテリアです。
・PSBは生物ろ過を促進しますので、水質が安定し水換えや掃除の回数も少なくてすみます。
・PSBは必須アミノ酸、核酸、ホルモン、ビタミンを多く含んでいますので、魚のエラや皮ふから摂取され魚の栄養源となります。
・PSBは有害有機物を分解しながら窒素固定を行いますので、水草の成長を促進します。




■成長促進・水質維持に効果的!特殊活性化セラミック アース Earth ワイヤータイプ(50cm)

●アースの特徴
・特殊活性化セラミックで水と空気を強力に活性化
・水道水に含まれる塩素をはじめとする薬害を大幅に軽減
・悪玉微生物を抑制し、消臭・浄化を実現
・遠赤外線、活性微弱エネルギーを効率よく放射

このセラミックは耐用年数は10年。
マ・フグに「アンモニア共和国はあと10年戦える」と言わしめた一品



■ライフキーパ VT520
楽天では売っていない超高密度アンモニア吸着剤。


送料を無料にしたいが為に
ついでに来年の夏用にコンパクトFANを購入した。




さらに外掛けフィルタ パワーフィルタSに使用出来る汎用フィルタ
■ろ過バクテリア繁殖効果 各社共通交換ろ過材 小(幅8cmタイプ)3個+1




■高性能活性炭マット入り!水中フィルター用各社共通交換マット Sサイズ お徳用3個入






水中フィルター用各社共通交換マット Sサイズは
GEX純正フィルタよりは安い。
しかし実物を見ると、活性炭フィルタはあるが
GEX純正フィルタの様に内部に活性炭が入っていない。
効果あるのか???

水中フィルタは各社共通ではなく純正品の方がいい気がする。。。




果たして、
サーモ付ヒータで水温を28℃に設定するのとバクテリア、特殊活性化セラミックアースの投入は起死回生の策となるか?

ミドリフグ飼育日記
次回、「マ・フグの包囲網を破れ! 」
フグは生き延びる事ができるか


にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

死闘! フグイト・ベース


少年達は一致団結して生き残ろうとしていたが我がままと苛立ちが
お互いの仲を気まずいものとしていた。

しかし、敵の攻撃は関係なく迫りつつあった


テケテケ〜デンデン
「死闘! フグイト・ベース 」


フグロ「ザフクやグフグが無ければあの人は絶対に攻めてくるんだ」

フグウ・ホセイ「来たら来たでそのときはフグダムに乗ればいい。お前はどうする」

フグロ「フグイトベースを降りてもいいと思っています」

フグウ・ホセイ「本気か」

フグロ「いけませんか。どうせみんな気まずくなったんだし・・・」

フグウ・ホセイ「貴様!!」

フグロ「本気で殴ったんだね」


フグロを特別視するフグイトベース…
それに嫉妬した、フグ・シデン、フグト・コバヤシ等が脱走する。
追いかけるフグウ・ホセイ…


そんな折、フグバ・ラルがゲリラ戦法で攻めてきた。

それを見かけた、フグ・シデン達はフグイトベースに戻る決心をする。

フグバ・ラル「この風、この肌さわりこそが戦争よ」


テケテケテケケ〜プゥプゥプゥ〜(警告音)

フグロの変わりにフグダムで発進するフグラ・マス。

だが、フグラ・マスでは力不足の為、フグイトベース一行は劣勢に陥る

自ら戦う事を決心したフグロ・・・


だが、相手は百戦錬磨のフグバ・ラル
容易にフグイトベースへの進入を許してしまう・・

フグイト・ベースに進入したフグバ・ラルは
フグイトベースのクルーが少年ばかりと言う事実に驚愕し、
フグン・ダイクンの娘フグラ・マスことアルテイシアがいる事に
気付いたフグバ・ラルは作戦の失敗を悟り自爆する


ミドリフグ飼育日記
次回、「激闘は憎しみフグく 」
フグは生き延びる事ができるか


にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。