検索エンジンでこのブログに来た方へ
このブログはネタ的な事が多く書いてあるのでミドリフグの事を
調べたい時は【ミドリフグ飼育趣味】を参照して下さい

見せてもらおうかFirefox3の性能とやらを


先日、飲み会で新しいブラウザが出た(googleブラウザ)ということで
今使用しているブラウザって何?という話になった

私はIEを使用しているのだが、

他の人は意外にもIEをあまり使用していないことが判明した。



このSEASAAブログには

アクセス解析なるものがついていることは

以前、かいたことがあるのだが、

最近、ブラウザでFirefox3なるものが登場し始めた。



殆どの人がインターネットエクスプローラー6,7のどちらかを使用しているのかと思っていたのですが、


なんと一番使われているブラウザは










不明




なんじゃそりゃ?

ちなみにとある日の使用ブラウザの順位表

1 不明  34.7%
2 MSIE6  25.5%
3 MSIE7   21.4%
5 Firefox3 3.1%


不明ってまだリリースされていないIE8か?


まあそんなことはどうでも良い




さて、5位のFirefoxとは何ぞや?


今更だが、


「あえて言おう、ブラウザであると!!」



IEはもう時代遅れ(なにを根拠に言ったのかは不明)と言われたので
次世代のブラウザを使用してみることにした。



んでもってFirefox3をダウンロードし、早速インストール開始



なに、


ポップアップしてくる画面の表示は日本語のくせに


利用規約が英語だと・・・


なめてるのか


おそらく原文そのまま表示させるために


あえて翻訳していないのだと思うが、



「あえて言おう、・・・読めません」





しかも、長い。



読めないので、




とある、秘密道具に頼ってみる





テケテケン



翻訳コンニャ・・

YAHOOの翻訳サイトで翻訳



このサイトは4000字まで翻訳してくれる




4000字を超える分は4分割して翻訳した。



長いよ。長すぎるよーあっちゃん。


さておき
利用規約には有料の文字が無いため


インストールしてみる。



それじゃー



見せてもらおうかFirefox3の性能とやらを


IEで使用していたのブックマークなど設定は自動で行えるので、


乗り換えは非常に楽だ


使用感はIEと殆ど変わらないが、

アドオンなるものを追加すると、


自分好みにカスタマイズできる



秘密のアドオンを追加すると



なんと、昔なつかしファミコンのゲームができるらしい


どのようにするとできるようになるかは


グーグル先生に聞いてください。


ちなみに私はやり方は知りません。


使用した際の私的レビュー


今日、書くのはめんどくさくなったので、次回に続く

偉そうなタイトルを書きましたが、
ホントは違いがまだわからないだけです。






























見せてもらおうか!!ウィルスバスター2009の性能とやらを・・ 


先日、ウィルスバスターとvistaの相性が悪いと記述した。

実際、ウィルスバスター2008をvistaで使用しているのだが

問題の署名:
問題イベント名: APPCRASH
アプリケーション名: TmProxy.exe
アプリケーションのバージョン: 5.2.0.1009
障害モジュールの名前: ntdll.dll
障害モジュールのバージョン: 6.0.6001.18000
例外コード: c0000005
例外オフセット: 00043118
OS バージョン: 6.0.6001.2.1.0.256.1

(ちなみに上記の不具合はXPでは一度も起きたことがない。)

と、出力されてネット接続出来なくなってしまい、
ネットに接続するためにはvistaを再起動するか、
ウィルスバスターの落とし上げをしなければ、
ネットが出来ない不具合が頻繁に起こっていた。

もしかしたらvistaとの相性が悪いのではなく、
私の使用しているパソコン(vista)に問題があるのかもしれないが、
素人には原因が特定できない。


今週末、トレンドマイクロに問い合わせをしようと
トレンドマイクロのサイトを閲覧していたら
9/10にウイルスバスター2009が
リリースされたとのこと。


コイツをインストールして駄目なら、問い合わせるかと思い
駄目元でウイルスバスター2009に無料バージョンアップする。

最近のセキュリティソフトは無料でバージョンアップできるのが
うれしい。


早速インストールし、ウイルスバスター2009を起動。



コイツ、動くぞ!!



インターフェイスも若干の変更があり


以前より見やすい。

ee.bmp

だが、そんなことはどうでもいい。

肝心の性能はどうなのだ?


では、見せてもらおうか!!ウィルスバスター2009の性能とやらを・・・



で、いつも上記のエラーが出力されて、ネットが切断される


魔のページへ


これは・・・・


以前より表示のスピードが上がった上に
プロキシ停止のエラーが出力されない。


不具合が改善された。

さらにパソコン内のをウィルスをクイック検索してみる。
2008の3倍速で完了
したか分からないが、以前より検索完了時間が早くなっている


新型のウィルスバスターは化け物か?





とも思わないが、



上記のエラーで停止するページもサクサク表示できるようになったし、
プロキシの停止もしなくなった。


ちなみにこの製品のセールスである

58%※ものお客さまが「軽い」と感じたウイルスバスター2008をさらに軽快に。

とあるが、


さすがにvistaではマシンの性能が高い為、
全く重く感じないが、98からXPにアップデートした
PEN3 667MHz メモリ512MBのマシンだと
2008も2009もかなり重い。

非力なマシンには少々辛い。


ソフトを購入する際、パソコンにこのソフトを動かす

必要なスペックがあるか、予め確認した方が良いだろう。



最後に
ウィルスバスター2008はプロキシが停止するする点と
アップデートの時、ファイヤーウォールが無効になるのが
不満点だったが、

ウィルスバスター2009は不満点が解消されたので、
全体的に使いやすくなった。

赤いパッケージは伊達じゃない
ことに気づくさ!


もし、ウィルスソフトを検討中なら
無料体験版もあるので試してみるがいい。



トレンドマイクロ・オンラインショップ





リンクシェア レビュー アフィリエイト続きを読む

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。