検索エンジンでこのブログに来た方へ
このブログはネタ的な事が多く書いてあるのでミドリフグの事を
調べたい時は【ミドリフグ飼育趣味】を参照して下さい

見せてもらおうか!!ウィルスバスター2010の性能とやらを!!その1


昨年の9月に
Vistaとウィルスバスター2008は(多分)相性が悪いので
同時に使用すると
ウィルスバスターがアプリケーションクラッシュを起し、
ネット接続が出来なくなる不具合が発生することを書いた。


ウィルスバスターを2009年版に更新したら
上記の現象が起きなくなり
安息の日々が訪れた。


しかし、

安息の日々は長くは続かなかった。

ウィルスバスター2009にも不具合が存在したのだった


その不具合とは・・・

ウィルスバスター2009とFirefoxとVistaを
同時に使用するとFirefoxがフリーズしてしまう。


【使用環境】
 OS :Vista SP1
 ブラウザ:Firefox 3.0..
 セキュリティ:ウィルスバスター2009

上記の環境でネットを行っていると
1時間に5回以上Firefoxがフリーズする。
※ちなみに下記のXP環境では一度も起きたことがない。

【使用環境】
 OS :XP SP2
 ブラウザ:Firefox 3.0..
 セキュリティ:ウィルスバスター2009


【原因】
 ウィルスバスター2009、Firefox、Vistaの相性が良くない
 ※OSがVistaだとウィルスバスター2009とFirefoxの機能が干渉する

【解決方法】
 Firefoxのトレンドプロテクトを無効にする。


*********************************
トレンドプロテクトとは
*********************************
ウィルスバスター2009に標準装備されていて、危険なサイトを閲覧する前に警告してくれる物である


下記は昨年、トレンドプロテクトが作動した時の記事
***ここから***   
   
   調べごとがあったので
   google先生から紹介された検索結果ページを見ていると
   
   なにやら、ホームページ名が赤く表示されているサイトを発見。
   
   赤い表示はなんだ?と思いカーソルを合わせると・・・
   
   
   ********************
    このサイトは危険・・
   ********************
   このページは危険と判定されました。有害なプログラムが潜んでいる可能性、
   または偽のWebサイトが正規のWebサイトに見せかけて情報を盗む一種の詐欺である
   「フィッシング」の可能性があります
   
   と教えてくれた。
   
   
   危険なサイトを事前に判別できるとは・・
   
   まさに、セキュリティソフトのニュータイプと言わざるを得ない。
   
   君たちも赤く表示されているサイトを見かけたら、近づかない方が良いだろう。

***ここまで***

このニュータイプみたいな機能はOSがVistだと使用出来なかった。

はたして、ウィルスバスター2010ではこの不具合は解決しているのか?


つづく

カーナビDVDバックアップ


前回、メモがわりに突然ミドリフグの事を書き始めましたが、
いつもの様に関係ない話に突入・・・


****************うざい前置き start*****************

突然やってくるDVD読み込み異常

それはうちのカーナビにも訪れた・・

DVDを見たら傷だらけの天使になんてなりたいとは思わない

これじゃ読み込み異常起こすわけだ・・



ちなみに2001年時のデータを基に作成されたDVDなので
7年使えば傷もつくか・・

ん、計算があっていない??

****************うざい start*****************
NONNON!!

カーナビは昨年度のデータを使用し、今年度のデータを作成する。(多分)

つまり2001年のデータを使用して2002年度に発売したDVDROMなので

2002+7で2009と言うわけさ

****************うざい  end*****************

「もう古いデータだから買い換えれば、いいじゃん」

と言われたのだが、新品で買うと約2万

そもそも、DVDナビ以外にも社外のHDDナビを積んでいるので、DVDナビは殆ど使っていない。

なら、DVDナビ必要なくね??

答えは NO
DVDナビROMがないと、何故か車両のデータを取得出来ない為、
どうしてもDVDナビROMが欲しい・・・

だが、それ以外(メインのナビ機能)は使っていない・・

つかっていないナビに2万は使えない。

同じ2万なら、HDDナビのデータを更新したい。

が、今のところ予算がないので、

DVDナビROMをバックアップ計画を立てた。

****************うざい前置き end*****************

DVDナビバックアップ手順

●使用するもの
 ・DVD Decrypter
 ・2層DVD-R DL
 ・パソコン+2層書き込みDVDドライブ

●バックアップ手順
 1.DVD Decrypter(日本語パッチ版)を起動
 2.ツールバーのモードをクリックし、ISOの読み込みを選択
 3.入力元にDVDナビROM(ドライブ)を指定
 4.DVDのアイコンをクリック(イメージファイル作成)
 5.4で作成したイメージファイルを選択(拡張子 MDS)
 6.ツールバーのモードをクリックし、ISOの書き込みを選択
 7.2層DVD-R DLをドライブの中に入れ、書き込み速度を2×※にして
  DVDのアイコンをクリックし、書き込み開始
 8.DVD完成
 ※書き込み速度をMAXにしたら失敗しました

 OH!!YES高須クリニック
 無事に作動することを確認しました。
 廃車までこのDVDナビデータを使用するぞー


*********費用*********

 ・DVD Decrypter      無料(フリーソフト)
 ・2層DVD-R DL×2      1000円(1枚失敗)
 ・2層書き込みDVDドライブ  PC付属(今ならバルクなら3480円で買える)

-----------------------------------------
  計   1000円

DVD Decrypterはgoogleば見つかります。

ちなみに、カロッツェリアやパナソニック等はこの方法では
バックアップ出来ないらしい

今日も当然ミドリフグ関係ねえ!! hi!オッパピィ


まあ当然といえば当然なんですが、

当ブログには、ミドリフグは存在しないため、

今回もミドリフグとは関係のない話です。

我が家には、メインとサブのパソコンがあります

しかし、とても狭いため2台のモニタを置ける環境はありません。

なので、1台のモニタを2台のパソコンで共有しています。


こんな感じ
------------
| モニタ |  |棚   |
------------  |    |
------------  |サブ  |      
Mキーボード  |    |      
Sキーボード  |メイン | 


パソコンが2台あるので、当然キーボードマウスも2セットあります。


キーボードはPS2とUSBで規格が違うため別々に用意しなければならなかった


1つの机の上にキーボードが2台あるのは
非常に邪魔だ。


なので、ワイヤレスキーボードを物色。

おおこれは・・

秋葉では7千円後半で売られているキーボードが、

なんと4000円未満で買える。

ああ、すばらしきインターネットショッピング。


んで、もって即購入

使用感はノートパソコンのようなキーボードで

今までのキーボードと比べるとタッチに違和感があるが

それは左から右に受け流すので、良いとしよう。


買ったキーボードはサンワサプライ SKB-WL10SETという

キーボードとマウスがセットになったもの。

ワイヤレスの受信部を挿しかえるだけで、キーボード、マウス1セットでメインとサブ両方に使える。

これでちょっとはテーブルが広く使える様になった。

邪魔な配線もないし、今のところいい事づくめ。

もし、同じ様な環境の方がいましたら

ワイヤレスキーボードとマウスはお勧めです。


ちなみに私はサンワサプライの回し者ではないので     

マイクロソフトでも、ロジクールでも好きなメーカのキーボードをどうぞ。


それはそうと、有機ELのキーボードが出たそうですね。
これはカッチョエエ。
凄く欲しい。

だがしかし、
なんと値段は20万を超えるとか・・

どんな人が購入するんだろ・・・


携帯電話の様に

技術革新や普及に伴い価格が安くなれば

10年後位には私にも購入できそうですが・・・

vista ユーザープロフィール読み込みトラブルの復旧手順


久々にパソコンの電源を入れ、

LOGON画面でパスワードを入力・・・

管理者ユーザープロファイルが
見つからないため、エラーが出力されて

LOGON出来ない

これは困った。

パスワードをリセットしようにも受け付けてくれない

ネットにも接続出来ないし解決策もわからない。

しかし、なんとか復旧

復旧手順を忘れないように手順書作成

あとでVISTAのヘルプ見たけど良くわからない。

**********************
復旧手順
**********************
1.電源を入れる

2.電源をいれた直後位からF8を押下しておく

3.出力された画面からセーフモードを選択する

4.ユーザー選択画面がでたらパスワードを入れる。
  (セーフモードならLOGON出来た)

5.セーフモードで画面にて(自動でシステムの復元のウインドウが出てこない場合)
  スタートボタン(左下windowsのボタン)
   すべてのプログラムを選択
    アクセサリを選択
     システムツールを選択
      システムの復元を選択

6.システム復元ウインドウ内
   システムファイルと設定を復元にて 
   「推奨する復元」を選択

7.システム復元復元ウインドウ内
   復元ポイントの確認にて
   「完了」を選択

8.自動的に再起動されるので、ユーザー選択画面にて
  パスワードを入力

9.正常にLOGON出来れば、復旧作業完了

  もし戻らない場合、6.システム復元ウインドウ内の
  システムファイルと設定を復元にて、「別の復元ポイント」を
  選択し適当な復元ポイントを選択









下記はvistaヘルプを引用

ユーザー プロファイルとは

ユーザー プロファイルとは、コンピュータを自分の思いどおりに表示および動作させるための設定の集まりです。ユーザー プロファイルには、デスクトップの背景、スクリーン セーバー、ポインタ、サウンド、およびその他の機能の設定が含まれています。ユーザー プロファイルを使用することで、Windows にログオンすると常に個人用の設定が確実に使用されます。

ユーザー プロファイルは、Windows へのログオン時に使用するユーザー アカウントとは異なります。各ユーザー アカウントには、少なくとも 1 つのユーザー プロファイルが関連付けられています。



破損したユーザー プロファイルを修復する

Windows にログオンする際、ユーザー プロファイルが破損している可能性を示すエラー メッセージが表示された場合、修復を試みることができます。新しいプロファイルを作成し、ファイルを既存のプロファイルから新しいプロファイルにコピーする必要があります。

新しいユーザー プロファイルを作成するには
新しいプロファイルを作成するには、最初に新しいユーザー アカウントを作成する必要があります。アカウントが作成されると、プロファイルも作成されます。

クリックして、[ユーザー アカウント] を開きます。

[別のアカウントの管理] をクリックします。 管理者のパスワードまたは確認を求められた場合は、パスワードを入力するか、確認情報を提供します。

[新しいアカウントを作成する] をクリックします。

ユーザー アカウントの名前を入力し、アカウントの種類をクリックして、[アカウントの作成] をクリックします。

ファイルを新しいユーザー プロファイルにコピーするには
プロファイルを作成した後は、既存のプロファイルからファイルをコピーできます。この手順を完了するには、作成した新しいアカウントも含めて 3 つ以上のユーザー アカウントが必要です。

作成した新しいユーザー以外のユーザー、またはファイルのコピー元のユーザーとしてログオンします。

クリックして、[ドキュメント] を開きます。

[ツール] メニューの [フォルダ オプション] をクリックします。

[ツール] メニューが表示されない場合、Alt キーを押してください。

[表示] タブ、[すべてのファイルとフォルダを表示する] の順にクリックし、[保護されたオペレーティング システム ファイルを表示しない] チェック ボックスをオフにして、[OK] をクリックします。

C:\Users\Old_Username フォルダを検索します。C は、Windows がインストールされているドライブ、Old_Username は、ファイルのコピー元のプロファイル名です。

このフォルダにあるすべてのファイルとフォルダを選択します。ただし、以下のファイルは除きます。

Ntuser.dat

Ntuser.dat.log

Ntuser.ini

[編集] メニューの [コピー] をクリックします。

[編集] メニューが表示されない場合、Alt キーを押してください。

C:\Users\New_Username フォルダを検索します。C は、Windows がインストールされているドライブ、New_Username は、新しく作成したユーザー プロファイル名です。

[編集] メニューの [貼り付け] をクリックします。

[編集] メニューが表示されない場合、Alt キーを押してください。

ログオフして、新しいユーザーとしてログオンし直します。

Windows メールなどの電子メール プログラムに電子メール メッセージを保持している場合は、古いプロファイルを削除する前に、電子メール メッセージとアドレスを新しいユーザー プロファイルにインポートする必要があります。 すべての作業が適切に行われていれば、古いファイルを削除できます。

上記の手順を実行しても問題が解決しない場合は、カスタマ サポート プロバイダに問い合わせてください。お使いのコンピュータに対して適用されるカスタマ サポート オプションに関するその他の情報については、[ヘルプ] ウィンドウの下部にある [だれかにたずねるか、検索範囲を広げる] リンクをクリックしてください。



見せてもらったぞ!!FireFox3の性能とやらを


最近ブラウザにはFireFox3を使用している。

使用開始する発端となったのは

飲み会で話題になったという単純な理由だ。

今までは特に不満無くIE7を使用していたが

数あるブラウザの中で名前が気にいったFireFox3を選択。

早速使用感を記述しておこう。


タブブラウザなので新規にブラウザが立ちあがらないので

とても快適にネットサーフィンを満喫できる。


良い点
 ・開いているタブを保存して次回起動時に復元できる。
 ・ブログを書いている時に万が一フリーズして、再起動しても
  書いてあった所が残っている。
・昔なつかしファミコンのゲームができるらしい

悪い点
 ・良くフリーズする。
 ・ウイルスバスター2009のキー入力暗号化が使えない。

総評
 ・良くフリーズするという致命的な欠点があるが、
  それを補う復元機能や快適なブラウジングやカスタマイズ性
  これはお勧めだ。

  私の観点であえて表現するならば、シャア専用ゲルググクラスの使い心地と言っておこう

クラス
 ・IE6    旧ザク
 ・IE7    ドム
 ・opea    旧ザク(verは3年前のもの)
 ・Firefox3  シャア専用ゲルググ


レポートは以上だ




  
 


タグ:Firefox3

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。