検索エンジンでこのブログに来た方へ
このブログはネタ的な事が多く書いてあるのでミドリフグの事を
調べたい時は【ミドリフグ飼育趣味】を参照して下さい

【改良】自作自動給水器【540円】


「おふざけ時々自作品」をスタンスに
ミドリフグ飼育日記(出会はUFOキャッチャー)をお送りしてきましたが、
本日は久しぶりの自作品コーナーです。


【40cm以下】小型水槽の為の自作自動給水器。

肝心の原理なのですが・・・・
ペット用品(猫、犬の自動給水器のパクリ)なので良く知らんのです。
 

前回作成した自動給水器は水槽のフタの上に直接乗っけており、
不安定かつ換水する時一度外さなければいけない代物でした。
(0円だから仕方ない・・・)
今回はその不具合を解決するべくチョット工夫してみました。


【用意するもの】
■ジョイントラック ダイソー製(計1000円)※別に無くても良い
 ・ポール4本(46cm)
 ・ラック  (40cm)  300円商品
 ・固定部品(4個入り)×2
 ・補強バー40cm
○ホース 内径15mm 20cm 10円*2=20円 
○ペットボトル(2L or 1L)
◎ネジ蛇口口金・大 G3/4 蛇口対応品 (アイリスオーヤマ製)450円



◎おーいお茶 ふっておいしいお抹茶 68円
大人買い用


おーいお茶 ふっておいしいお抹茶は発明品には欠かせない重要なアイテムです。
生産も終了しているかもしれないので、見かけたら即GETしましょう。
ちなみに私はドイトで購入しました。(ドンキホーテグループで売っているかも)

【作成方法】
1.おーいお茶 ふっておいしいお抹茶を飲み干し、白いキャップを取り外す。
s-DVC00469.jpg


s-DVC00536.jpg

2.水漏れテープ(ビニールテープで代用)を貼る
s-DVC00537.jpg

3.ネジ蛇口口金・大 G3/4 蛇口対応品を白いキャップに取り付ける

s-DVC00535.jpg

s-DVC00538.jpg

4.完成品をペットボトルに取り付け、ホースを接続する。
s-DVC00540.jpg

5.逆さまにしてみて空気がペットボトル内に入らないことを確認し、水槽に取り付ける
s-DVC00541.jpg

5.ダイソーのジョイントラックを水槽を囲うようにし組み立てて、ジョイントラックの上にペットボトルを置く
(ペットボトルは必ず水槽の上になるように置くこと)
s-DVC00542.jpg

補強バーはペットボトルが落ちないための囲いの役目
s-DVC00547.jpg


【おまけ】
■おーいお茶 お抹茶と普通のペットボトルのフタの違い
 おーいお茶の方が若干小さいのでネジ蛇口口金が接続できる。
 普通のペットボトルには接続出来ないので注意

s-DVC00545.jpg


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■完成■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


中型水槽の場合(60cmクラス)は水量が多いので自動給水器はあまり必要ない気が・・・
(そもそも中型水槽を買う人はちゃんとした自動給水器を買った方が良いと思います。)

いやだどうしても自作したいんだいと言う人は
アウトドアコーナーに行き
ロゴス◆ウォーターバッグ5◆


CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) 抗菌ライドウォータージャグ10L


●ポリタンク製
抗菌ボルディーウォータータンク10L


等を購入しコックの先にホースをつけて水槽にセットするだけ
(空気孔は塞いで使用して下さい)



これでも(多分)作成出来ます
直飲み用ペットボトル
s-DVC00543.jpg



この先端にホースを取り付けるだけ
丸っこいから安定しないかも
(ジョイントポールを使用すれば無問題)

s-DVC00544.jpg


【最後に】
中型水槽所持者に紹介するためにウォーターバッグ5を載せたのですが、ネットでは500円台なので(実店舗は類似品が800円台)
私も最初からロゴス◆ウォーターバッグ5◆を買っていたほうが
結果的には安上がりなっていたことにこのネタを書いて気付きました
orz

【自作】水槽バックスクリーン作成方法


こんな検索ワードがあったので海物語のバックスクリーンの作成方法を
紹介します。(36cm水槽)
画像さえあれば何でも作成できます

1. 1280*1024サイズの壁紙をダウンロードします
2. メモリーカード等にデータを移します。
3. セブンイレブンのマルチコピー機にメモリーカードをセットしテキストを選択します
4.カラーコピーを選択し、水槽の大きさに合わせて紙を選択
  30cm A4(50円)
  36cm B4(50円)
だった気がする・・・
5. 完成

うちのプリンタはB4までしか対応していないのでセブンイレブンで印刷しまししたが、
家のプリンターがA3まで対応していれば家のプリンタで出来ますよ

s-P1000295.jpg

【自作】見せてもらおうか!!自動給水器の性能とやらを!!【0円】


横着アクアリウムリストの必需品

●自動給水器 15000円


値段に違わぬ機能がそこに存在します・・・
自作品に興味が無い人、お金持ち人は製品を購入して下さい。
そうすりゃ、楽天ポイントが入ってうっしっし…

しかしー
ミドリフグ飼育日記(出会はUFOキャッチャー) では
軟弱者よりチャレンジャーを求めています。(本当は製品を購入してくれる人)

集え、漢(おとこ)たちよ。
自作で自動給水器をつくろうじゃないか(ごくせん風)

自動給水器の予告を書いた日に既に記事は完成していたのですが
取り合えず堂々公開(ドン!!)

あー  万が一作動しなくても責任は取れません。
自己責任でお願いしますね。
【だって水槽上で動作確認していないから心配なんだもん】







【用意するもの】
・ペットボトルのフタ
・伊藤園 おーいお茶 ふっておいしいお抹茶の入れ物
・カッター
・缶切り

【作成経緯】
・ペットショップの猫用の自動えさ箱を見て自動水補給器を
 思いつくも、試作品がうまくいかない為開発を断念していた。
 が、2010/5/20 伊藤園 おーいお茶 ふっておいしいお抹茶と運命的な再会を果たす。

【原理】
・水補給口が水面にふれている状態だとペットボトルの水が流れ出ないが
 水面が下がりと水補給口との間に空気が入るとペットボトル
 内部の水が流れ出す【なんとかの原理】

【自作水補給器作成手順】

@ 【伊藤園 おーいお茶 ふっておいしいお抹茶】を用意する
s-DVC00469.jpg


A緑色のキャップの筒状部分を缶切りなどでくり貫く。
s-DVC00478.jpg

B筒状部分をくり貫いたあと(こちらは不要)
s-DVC00477.jpg


C筒状部分をくり貫いたもの。筒状部分を貫通させておく
 カッターでバリ(切り抜いた箇所)を綺麗に落とす
s-DVC00474.jpg

DペットボトルのフタをBで切り抜いた筒状部分より若干小さめに開ける
s-DVC00473.jpg

Eペットボトルのフタに筒状部分を差し込む
 ※フタと筒状部分大きさがぴったりだと水漏れしないが
  大きめに穴を開けたり形がいびつな場合シール剤などで隙間を埋め
  水漏れしないようにする
s-DVC00471.jpg

F横から見た画像
s-DVC00472.jpg


Gペットボトルに取り付ける
s-DVC00479.jpg
>


H水を入れ水槽上部に取り付ける
 水面が緑の筒状の部分より下に下がるとペットボトルの水が流れる

自作品なので見た目は気にしない。実用重視(言い訳)
s-DVC00479.jpg

先端部分が水面に密着している様子
s-DVC00481.jpg

水が流れ落ちない様子
s-DVC00482.jpg




※緑色の筒状部分は別に筒状かつ内径が8mmあれば
 お抹茶をの部品じゃなくホースなどでもいけそうな気がする。

100円で作る自作自動給餌器


**********************************************************************************
100円で作る自作自動給餌器と言っても
家にあるゴミ(VL550のHDDのマウントの自作品)を使用したので実質0円です。

ちなみにこの材質はダイソーで売っているアルミ板です。

もうチョットまともな物を作る予定でしたが3連休に間に合わせるには時間が無い為
なんとも残念な形になってしまいましたが、
2,3泊位の旅行ならこれで何とかなるのではないでしょうか

**********************************************************************************

MOL02F_Sc.jpg


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■              材料          ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・機種変をして使わなくなった携帯電話
・アルミ板等の硬いもの
・携帯を置く台
・両面テープ(無ければセロテープ)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■              作り方         ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1.携帯電話を水槽より高いところに配置し、両面テープで底面を固定する
2.アルミ板など硬いものを携帯に両面テープで取り付ける
 端を折り曲げるとエサが落ちなくて良い。定規などで作る場合、紙などで端の部分に囲いをしてあげるとよい


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■              原理          ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・共振と万有引力の法則(ウソ)
・携帯が振動することによってアルミ板上のエサが滑り台をすべるように滑り落ちる

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■              開発経緯       ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・ピタゴラス●ッチを見て思いついた。



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■              使用方法       ■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・エサを水槽より高いところに配置し、携帯のバイブ(アラーム)をエサを与える時間になったら起動させる。
・念のためスヌーズを掛けて置くと良いでしょう


【利点】
・家に携帯や材料があれば0円で作成できる。
・2、3日の旅行で家を空ける程度なら自動給餌器を買わずに済む

【欠点】
・1回こっきりしか使えません。
・見た目がダサい。
・地震がきたらエサが落ちてしまう可能性がある。
・100%作動するとは限らない。(作り手次第)

 欠点の方が多いなw。
 探せばまだまだ欠点が出てきそうorz


100円で作る自作ヒーターカバー 


そろそろ寒くなってきたので水槽にも
ヒーターが必要になってきたのではないでしょうか。

姉妹ブログの検索ワードの上位に自作ヒーターカバーが食い込んできたので、
ミドリフグ飼育日記でも自作ヒーターカバーの作り方を紹介しようと思います

ヘアカーラーを使用した自作ヒーターカバーの記事で、
過去にこのブログでも書いたのですが、検索エンジンでは闇に葬られて検索出来ないので、検索エンジンに引っかかる姉妹ブログの記事をリンクしておきます

下記のリンクに書いてあります。

http://taro-jiro2.seesaa.net/article/107951975.html




次回作 100円で作る自動給餌器

自動給餌器は便利ですが高いですね。
その高い給餌器を家にある「とあるもの」を使用することにより
なんと100円(税別)で作成出来ちゃいます。

と言っても数日の旅行の際にしか使えない簡易なものですけど・・・
完全自動タイプが欲しい方は商品を買った方が確実です。


現在プロトタイプ(RX-77)作成中なので、
完成しましたら有料メルマガに記載する予定です。(そんなモンはねーよ)

私的には右の商品のリンク先のショップさんでヒーターカバーを
買ってもらえるとリンク先のショップさんから報酬として
6円位(笑)
いただけるので是非ヒーターカバーなんて自作せず買って下さいね(笑)

なら紹介するなよと一人突っ込み

以上

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。