検索エンジンでこのブログに来た方へ
このブログはネタ的な事が多く書いてあるのでミドリフグの事を
調べたい時は【ミドリフグ飼育趣味】を参照して下さい

飼育についてまとめ


ネタを仕入れた時や学んだ時、随時更新予定


ミドリフグ飼育について


*----------------------*
* ミドリフグの飼育  *
*----------------------*

・汽水(海水)にて飼育する。
・熱帯魚である(水温26℃位が適温)

*----------------------*
* ミドリフグの特徴?  *
*----------------------*

・気性が荒く喧嘩をする。特に餌を食べるとき
・体の割には大食漢
・餌の時間以外は喧嘩はしない。
・水槽の中で上下運動する。
・人の姿を見ると寄ってくる。
・黒い斑点が濃くなったり薄くなったりする。(体調による変化かも)

・最終的に10cm位になるらしい
・雑食(意外と何でも食べるらしい)

*----------------------*
* ゲーセンでgetした *
* ミドリフグの飼い方 *
*----------------------*

・ゲームセンターで教えてもらった飼い方と大きく異なる。
・ゲームセンターの容器では長生き出来ないので水槽にて飼う。

*----------------------*
* 水槽の大きさ    *
*----------------------*

・水槽を選ぶ時は最低でも20Lクラス(35cm以上)を選んだ方が良い。と思う
 大きいほどいいと思うが、底砂やヒータやフィルタ等、
 水槽が大きければそれだけ出費も増えるので予算に応じて選択する。
私は3匹以上飼う予定ないので、最初12Lの水槽を買いましたが、
 水が汚れるのが早い、意外と大きくなる等ので18Lの水槽に買いなおしました。
 最初から想定より1ランク上のサイズを購入した方が良いと思う。



*----------------------*
*飼育するのに必要なもの*
*と便利なもの *
*----------------------*
●必要なもの

・水槽
・水温計
・塩(人口海塩)
・ヒーター (冬季)
・底砂(水槽の大きさによって量が変わる)
 サンゴ砂が良いらしい
・浄化装置と浄化装置フィルター


●あると便利なもの 

・トング(プラスチック製)
・網
・塩素中和剤
・スポイト
・底砂用シャベル
・濾過バクテリア繁殖材
・収納コンテナボックス
 上記は100円ショップ(ダイソー)で売っています。

・餌散乱防止フロート
・水取替えポンプ


●資金に余裕があるなら
・冷却ファン(夏季)
 ※熱帯魚だし不要かも。
  水温が30℃を超えるときはアイスノンを水槽にくっつけて水温を下げる
・水質判定器具
 ※小まめな水交換で対応出来るかも


*----------------------*
* 水槽メモ      *
*----------------------*

●水槽飼育可能数 
 説明書のSサイズの飼育可能匹数(+1匹は増えても平気)
 小型 3〜4cm
 中型 6〜10cm
 
 サイズ    S     M     L
 ----------------------------------------
 水容量    12L    18L    23L
 小型     5匹    8匹    15匹
 中型     3匹    4匹    10匹
 金魚     2匹    3匹    4匹



*----------------------*
* メモ        *
*----------------------*
・フィルタの色が茶色になっても交換しないこと
 バクテリアが繁殖した証拠(交換してしまうと最初から水槽の環境作成がやり直しになる)



*----------------------*
* 失敗メモ      *
*----------------------*

・フィルターがかなり茶色になってきたため交換してしまった。
 バクテリアを繁殖している証拠だし、1週間で交換する必要ない
 しかも、水交換とフィルタ-交換同時に行ってしまった(タブー)

| 千葉 ☀ | Comment(2) | 飼育準備

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。