検索エンジンでこのブログに来た方へ
このブログはネタ的な事が多く書いてあるのでミドリフグの事を
調べたい時は【ミドリフグ飼育趣味】を参照して下さい

コケコッコ(に欲しい)


フネアマガイの産卵が一時停止しています。
これ以上増えなくて良かったと安堵しているのですが
ちょっと心配しています


何故だろうと理由を考えたのですが
@繁殖したい分の産卵をした
Aコケ(エサ)が無いので栄養失調
B体力の限界

Aが濃厚な気がします


●以前の水槽
フネアマガイのエサとなるコケが沢山(この頃はバカスカ産卵)
s-DVC00418.jpg


●現在の水槽(産卵無し)
フグゴンボールが目立ちますが画面の右下にフネアマさんがいます
エサになるコケが無いので腹を空かせています(多分)
s-DVC00451.jpg

水槽内にコケが残っていると、コケの繁殖は早いのですが
コケをほぼ根こそぎ除去してしまったので
再びコケが繁殖するには時間がかかります。

●以前フネアマが食べたコケの画像
 綺麗に食べましたが、1週間後綺麗に食べた部分は
 薄くコケに覆われてしました(画像無し)
s-DVC00422.jpg


フネアマガイを飼う際は水槽内にコケを繁殖させる場所を
作ってあげないといけないかもしれません。

前はコケが邪魔で仕方が無かった(除去の為にフネアマを飼った)のに
今はフネアマの為にコケが生えて欲しいという本末転倒なお粗末な状態

フネアマを飼っている人は
水槽掃除の際、コケを全て除去しないように気をつけなはれや


フグゴンボールZ改


土管土管着いてる
土管土管コイン落ちてる
土管の中は海の中にも繋がっているのさ〜♪

Let's try 大冒険 不思議な旅が始まるよ♪
探そうぜ フグゴンボール♪
この海はデッカイグランドライン
そうさ今こそアドベンチャー

なんだか意味不明の詩で始まった
ミドリフグ飼育日誌ですが
さーて本日の話題は
1 フグオ丸くなる
2 フグのタラ(子)ちゃん?
3 フグタ家の新入りのその後3本です。




1話 フグオ丸くなる
波フグ 「コラ〜フグオ まだ宿題やっておらんのか!!」
フグオ 「ごめん父さん」
フグエさん「何という事でしょう。フグが丸くなってしまいました」


s-DVC00450.jpg

s-DVC00451.jpg


2話 フグのタラ(子)ちゃん
これは一体何でしょう
なんだか気味が悪いですぅ
s-DVC00453.jpg


3話 フグタ家の新入りのその後

なんだか少し黒くなってきました
これは何を意味するのでしょうか?

s-DVC00454.jpg

s-DVC00455.jpg


以前
s-DVC00431.jpg


じゃんけん ポン!!
ウフフ。またね


フグボールの事を書きたかったのに
いつの間にかフグエさんになってしまった…



ドラゴンボール DVD びっくりする値段


●ドラゴンボールZ DVD   さらに目玉が飛び出る値段
1本4000円×50巻か


後ろから迫り来るもの


これは静岡まで遊びに行ったときの出来事である

夜間の高速道路を走り静岡へ向かう

 ブォォォォォォ
「ヒャッハー。飛ばすぜ。遅い奴は退け退け」
 ※フネアマの拳より抜粋

走行車線の車は80〜90km/h位で走行しているので
普通に走行していても追いついてしまう為
追い越し車線を走る。

この時の時速は約100km/h
周りが遅いので余裕で追い越す。

もっともうちの車の自動運転時の最高速は110kmなので
MAX出力でも周りと大して変わらない速度しか出ないので
「ヒャッハー。飛ばすぜ。遅い奴は退け退け」
といわれてしまう可能性大だが…

しばらくすると・・
後ろから何かが通常の3倍速(妄想)で近づいてくる

tarojiro「シャアか?避けなければ被弾してしまう」

しかし、走行車線が埋まっているため中々走行車線に避けるとが出来ない。お構い無しに迫り来るシャア??

tarojiro「くそー!ぶつからないように様子を見ているのか」
     
少しスピードを上げてみる。
101、102、105、110…
加速重視の為、小径タイヤを履いているのでメータには多少の誤差があるが、これ以上は…色んな意味で怖い

幸いこのスピードでも走行車線の車を追い抜くことが出来たので、
走行車線に戻り、後ろから来るシャア?を回避する

グォォォォォl
三倍速(妄想)で抜き始めるシャア

追い抜かれ様に後ろから迫り来るものを確認する
スピードはいくつ出ていたか分からないが、恐らく130〜140km
ちなみに追い越していった車は赤でなく白い奴だった。

む?シャアじゃないのか…
と、安堵していると

「ウーウーーーーー」とけたたましい大きな音と共に
闇を切り裂く赤い閃光。


「しまった!!今度こそシャアだ。赤い閃光のシャアだ!!」

モノアイをぐるぐる回転させながら
先ほどの白い奴と同等、またはそれ以上のスピードで迫ってくる

私は既に走行車線だったので、赤い閃光を放つシャアをなんとか回避。
つうか後ろに付かれなくて良かった。
「当たらなければどうと言うことは無い」


その後2〜3分走行すると、
先ほどの白い奴と赤い閃光を放つシャアが
高速道路上で停止していた

西暦2010年5月
この後、白い奴と赤い閃光のシャアで和平協定が結ばれた






かは定かではない


危険な挙動


連休中にミドリフグをおいて遊びに行きました。(当たり前w)

日曜の夜間に帰宅すると、
部屋が真っ暗なのでミドリフグ達は寝ていたのですが、
2日間ほったらかしだったので、
ミドリフグの様子観察をする事にしました

普段なら電気をつけると泳ぎだすのですが
今回は水面から水面に一旦浮かびそのまま
底砂にドンと落ちるような感じでした。

この動きやべえ!


慌てて、検査用紙で水質チェックする
水温の確認  26℃
水質の確認  総硬度、ph、あと忘れた ALL正常値
亜硝酸塩   検出なし

ええええぇっぇっぇっぇぇ???
なんで?水質に特に異常ないのに・・・
頭によぎる、病気説。

でも最近調子が良かったので、取り合えず水交換2L交換し、
好きなエサを与えてみる

が、食い付きなし…
寝起きだから調子悪いのかも?
と思い少し様子を見てるとエサを食べ始める。
ふー 良かった。

原因が良く分からないが、何とか危険な挙動はしなくなった。
(飼育)水が出来たからチョット油断していたと時に起きた出来事

s-DVC00440.jpg
ミドリフグ「飼育水が出来ても油断は禁物だぜー。ヒーハー」

見せてもらおうか!!水槽ファンの性能とやらを!!【水温上昇】


最近暑くなってきましたね。

帰宅後に水温を見るとなんと28度でした
もうそろそろヒータはいらない時期ですね

水槽の温度が上昇する原因は気温の上昇以外にも
水槽ライトの熱も少なからず関わってきてると思います

以前、購入した水槽ファンのレビューを行いたいと思います。
題して
「見せてもらおうか!!水槽ファンの性能とやらを!!」


今回使用したファンはGEXターボファン



ファンは淡水専用品と淡水海水両用品があるので購入の際は要注意
これは淡水海水両用品

s-DVC00447.jpg




取り付ける前の水温の画像を取り忘れたが
数時間後
見事に3℃下がっている
s-DVC00444.jpg

今のところ看板に偽り無しだが、気温が30℃を超える夏だと
流石に25℃は無理だろう。

仮に水温が30℃を超えた時ファンを使用した場合
30℃-3℃=27℃
になる計算(多分計算どおりには行かないと思うが…)




●取り付け画像
ミドリフグの飛び出し防止用に
外付けフィルタとフタの隙間は透明の下敷きを加工し隙間を塞いでいる
水の蒸発防止に少しは貢献してくれていると信じている


s-DVC00446.jpg

(冷却ファン用)水温の下がりすぎ防止に使う逆サーモスタット




コイツはファンの稼動による水温の下がりすぎを防ぐ凄く便利な物。
だが、気付いてしまったことが一つある

もしかしたら、とあるものを外していなかったらもっと水温が下がっていたかもしれない。


そのあるものとは、ヒーター。
もし仮にファンが作動して水温が下がり過ぎたとしても
ヒーター入れとけば水温の下がり過ぎを防げるし
逆サーモスタットは入らない気がする。


逆サーモいらない派はクリックをお願いします。
逆サーモいる派はクリックしないで下さい
にほんブログ村 観賞魚ブログ フグへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。