検索エンジンでこのブログに来た方へ
このブログはネタ的な事が多く書いてあるのでミドリフグの事を
調べたい時は【ミドリフグ飼育趣味】を参照して下さい

やるせない


先日、紹介したフグ2匹
そのフグ達を見てみると、先日から調子の悪かったフグサブロウがじっとして動かない。
それまでイソジン浴やグリーンFで薬浴させてきたけど、効果が一向にでない。
しかし、乾燥アカムシは食べているので平気だと思っていた。

しかし、その日は違った。
近くに網を寄せてもあまり逃げない。

この症状は非常に危険だと思い、(えら病の兆候?)薬浴させてみる。
薬浴中は小まめに様子を見に行っていたが、水面付近に顔を近づけたりなんだか息苦しそう。

しかし、その日は疲労がたまっており、ふと寝入ってしまった。
2時間後、目を覚ましフグサブロウの様子をみると
逆さまになっているのを発見…

何がいけないんだろうか
改めて熱帯魚飼育は難しいと感じた。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。