検索エンジンでこのブログに来た方へ
このブログはネタ的な事が多く書いてあるのでミドリフグの事を
調べたい時は【ミドリフグ飼育趣味】を参照して下さい

ミドリフグ飼育 祝!!1執念


ミドリフグ飼育日記を書き始めてから2年半近く経過しているのですが、
この2年半もの間ずっとミドリフグを飼育していたわけではありません。

2年半の間に紆余曲折あり、ミドリフグを飼育していない時期がありました。
その飼育していない時期に色々脱線して現在の何でもありの趣味ブログになってきました。

まあ、そんな感じでだらだらブログを書き続けていたところ
なんと3代目のフグタロー、フグジローの飼育期間が1年を迎えました。

●メンバー
    出身地         期間
初代  UFOキャッチャー出身 20年7月 〜20年12月 
2代目  ショップ出身     21年10月 〜21年11月 
3代目  ショップ出身     21年12月 〜現在  


思い返せば初代を長く飼育することが出来なかった悔しさで、
色々本を読み漁り、ホームページまで立ち上げる暴挙など色々しました。

2代目は2匹とも残念ながらエラ病になってしまった為、2ヶ月しか飼育出来ませんでした。
3代目も飼育開始5日目位で2代目同じようにエラ病になってしまいましたが、
2代目の時の経験で早期発見、早期治療(イソジン浴やグリーンF浴)が幸をそうしたのか
持ち直し現在に至っています。

今年はミドリフグ飼育に執念を燃やした1年でした。

s-5546487.jpg
●北斗の拳第1より



ミドリフグ飼育も軌道にのったので来年には新しい仲間を迎えたいと思います。

ちなみに我が家の名前の付け方は、太郎、二郎、三郎、四郎・・・
それに従い名を付けていくと・・・

長兄 フグ太郎
次兄 フグニ郎
三兄 フグ三郎
末弟 フグシロウ・・・


管理人の名前はミドリフグの名前からパクッており、
今後増えると、tarojirosabusiro(タロジロサブシロ)になりそうです・・・


●どうでもいい管理人名の遷移
1. たろー&じろー    アンパサンド(&)と長音符(ー)が打つのが面倒になった
   ↓ 
2. たろじろ、taro-jiro 変換やハイフンが面倒・・・
   ↓ 
3. tarojiro       現在



 
この記事へのコメント
3代目ミドリフグ1周年 おめでとうございます(^o^)/

このコメント欄でいろいろとアドバイスを頂き うちのUFOキャッチャー出身のミドリフグも何とか7ヶ月を過ぎました。ありがとうございますm(_ _)m
タロジロさんのとこも うちのも いっぱい長生きをしてもらい 10周年記念を迎えられると良いですね(*^o^*)

やっぱミドリフグはカワイイです♪

…それとレッドさんの卵 無事ですかね?(^_^;)
Posted by あけん at 2010年12月23日 06:34
1周年おめでとうございます!!
次は目指せ、5年ですね。
お互い長期飼育できるように頑張りましょう。

新しい仲間もお迎えするんですね!?
楽しみです。

また産卵ですか??
ウチは未だに卵すら見たことありません(泣)
産まれても厄介なんでしょうけど、一度は
見てみたいな!!
Posted by ナオ・ヒメ at 2010年12月25日 10:26
>あけんさん

ありがとうございます。
あけんさんのミドリ君ももう7ヶ月ですか。
何だか時が経過するのが早く感じる今日この頃・・・

>このコメント欄でいろいろとアドバイスを頂き ・・・
いやー大したこと書いていないですよ。でも参考になっていたなら幸いです。


>10周年記念を迎えられると良いですね(*^o^*)

10年ですか…
取り合えず4匹も☆にしている前科があるので(控えめに)来年のクリスマスを迎えれる様に頑張ります。

>それとレッドさんの卵 無事ですかね?(^_^;)
フネアマの時と同じく徐々に数が減っているような気が・・・(ミドリフグが食べている?)
いつ孵化するか。そもそも孵化するのかすらわかりません。(-_-;)


Posted by tarojiro at 2010年12月26日 00:13
ナオ・ヒメさん
ありがとうございます。
何とか飼育1周年を迎えることが出来ました。
無事1周年を迎えることができたのは
ナオ・ヒメさんのおかげかもしれません。

あれは忘れもしないあの記事・・・・
・・・・・
忘れもしないといいつつタイトルや記事内容は忘れてしまいましたが、
去年の今頃の記事でコメント欄に水槽ライトの事が書いてあった記事です。(プクタロウ氏ハゲ事件だった気がする。うちのミドリもプクタロウ氏よりは軽度だったが、ハゲていた)

ミドリフグ飼育には水槽ライトが必要でうんたらかんたら・・・(もはや内容すら…)

とにかく、その記事を見て家のフグが長生き出来ないのは光に当てていないからと思い、(家の飼育環境は日中、夜間共に殆ど光が当たらない)
早速ライトを購入し、光を当てること数ヶ月、いつの間にかミドリのハゲも治り、病気もしなくなりました。

もしあの記事に出会っていなければ、3代目ももしかしたら☆になっていたかもしれません。
本当に感謝です。

>次は目指せ、5年ですね。
私は4匹も☆にしているので控えめに来年のクリスマスを迎えれる様に頑張ります。でも最終的には10pオーバーのミドリフグにするのが夢です。

>また産卵ですか??
そうなんですよ。
フネアマも産卵してから☆になっているのでレッドリップもそうならないか心配です。

Posted by tarojiro at 2010年12月26日 00:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。