検索エンジンでこのブログに来た方へ
このブログはネタ的な事が多く書いてあるのでミドリフグの事を
調べたい時は【ミドリフグ飼育趣味】を参照して下さい

【簡易水温計】ダースシール、再び!!【0円】


最近めっきり寒くなり、あの夏の暑さが嘘のように感じています。
私の住んでいる所でも気温が下がり、それに伴い水温も下がってきました。

ミドリフグの飼育環境は26度前後なのですが、最近では水温が24度位になっており
ミドリフグの飼育環境には適さないので、ヒーターを取り付けしました。

家で使っているヒーターの新型


このヒーターが冬に壊れてしまうと水温が下がり熱帯魚は全滅しかねません。
なのでこれからの時期は夏以上に水温管理が大事なのです。

水槽を45pに変えたのでちょっぴり大きめの水温計を設置したのですが、
水温は近寄ってみないとわかりません

以前、下記のデジタル水温計を購入しました。
視認性は抜群で1M以上離れていても良く見えます
ですが、フタの閉め方が悪かったのか、不良品なのかわかりませんがすぐ壊れてしまいました。



なので私は電池交換が不要なソーラータイプをお勧めしたいのですが
如何せん水温計にしては値段が高い。出来ればあまりお金を掛けたくない。そこで…



ダースシール、再び!!
言わずと知れた森永ダース。
コイツには口どけお知らせシールなる物がついている。
ダースを食べた後はタダのゴミだが、tarojiroにはひとなぎの財宝(ワンピース)に見える。
s-DVC00594.jpg

s-DVC00593.jpg

この口どけお知らせシールを水槽にペタリ
s-DVC00600.jpg

カッターを使ってうまく剥がして貼る。
s-DVC00601.jpg
※このシールの温度表示の信憑性は過去記事またはミドリフグ飼育初心者支援を参照


冬季はヒーターを26度に設定しているので薄いピンク色だが、
ヒーターが壊れた場合、シールの色が濃いピンク、紫になるので
水温の下降が色でわかる優れもの。


だが、惜しむらくは現在のダースに口どけお知らせシールがついていない事…
今冬に口どけお知らせシールの復活を願う。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。