検索エンジンでこのブログに来た方へ
このブログはネタ的な事が多く書いてあるのでミドリフグの事を
調べたい時は【ミドリフグ飼育趣味】を参照して下さい

富士通 L21D お前もか!!


サブパソコンであるL21Dの調子がおかしい

突然画面が消えてしまう。

原因をGOOGLEと

このPCには決定的な欠点が・・





なんと電源関係が弱いらしい

じゃ、電源とっかえればいいじゃん

と、思ったのだが、

こいつは画面一体型なので、ちょいと寿司太郎

電源形状が特殊なので、市販の電源があわないとのこと。

オークションで、電源探そうにもまず見つからない。

しかも、こいつの電源には致命的な欠陥があるため、新品買わない限りまた壊れてしまうらしい。

ちなみに新品を買うと5万以上するらしい。


それを知らずに買ってしまった。俺・・・

アー下手こいた・・・・

     
`o
|
 z


orz


orz



ori


_o_  へい
||


L21Dの画面が映らない



でもそんなの関係
 o
/||>
/ | 

 o _
/||/
/ | 

o__
/ / |
/ |

ねえ

あるよ、おおありだよ。


o _ ハイ、オッパピィ(古)・・・
/||
/ | 
     なんちゅう適当なAA 小島よしおさんに失礼・・


それはさておき

この不具合を見事に直した方がいらっしゃるらしいので
そのページを参照・・・・


そのページは下記参照





「Googleれ」
※1度言って見たかった。。

      
それで、修理を行ったお方によると
どうやら、この電源コンデンサに問題があるとのこと。

このコンデンサを交換すると、直る可能性があるらしい。

ご丁寧に、修理方法やダメになるコンデンサの詳細まで記載しています。


それを見る限り、画面が消える不具合の場合、
コンデンサが膨らむなど外部に症状が出るようだが、
うちのL21Dにはその症状がなかったが、
ろくなトラブルシュートもせず、

その情報を信じてダメ元でコンデンサを購入。

準備は整ったあとは修理あるのみ・・・


第138話 「ミドリフグ L21Dの修理する」に続く・・・
タグ:富士通 L21D
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116018004
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。