検索エンジンでこのブログに来た方へ
このブログはネタ的な事が多く書いてあるのでミドリフグの事を
調べたい時は【ミドリフグ飼育趣味】を参照して下さい

飼育準備


先ずはじめに、ミドリフグを小型水槽(20L以下クラス)で
飼うのを目的とした私の経験に基づいた個人的なWEBログです。

現在、私は小型水槽のMサイズ36CM(18L)で
2匹のミドリフグを飼育しています。

下記の方法で素人の私でもミドリフグ達を問題なく
飼育できていますが、この方法を実践して、
万が一の事があっても私は責任が取れません。



*------------------------*
* 飼育用品購入について *
*------------------------*
 水槽は飼育する用品セットが一式そろっているもの購入すると
 個別に買うより安くなると思います。

 底砂やヒーターは飼う魚によってことなるので
 別途購入することになると思います。


*------------*
* 水槽   *
*------------*

 ミドリフグは大きさが10cm位まで大きくなるので
 1、2匹の場合S,Mサイズの水槽でも問題ないと思うが、
 3匹以上飼育する場合、Lサイズ(40cm)を推奨する。


 Lサイズ推奨の理由は水量の割には濾過器の濾過能力が
 大きいものが同梱されていることが多いのとミドリフグは
 気性が荒いため喧嘩をするので、広い水槽の方が良い。
 
 小型水槽では水量が少ないため、水が汚れやすいので小まめな
 換水を行う必要がある。


●個人的意見
飼育に慣れてくると、お魚の飼育数を増やしたくなります。
小さい水槽では、キャパシティ的に増やす事が難しいです。

最初から少し大きめのものを買っておけば、後に飼育数を増やす事も
可能ですし、浄化能力の高いフィルタを取り付けることが可能になり
尚且つ、また水量が多いければそれだけ、換水の回数も減ります。

出来るだけ大きい水槽を購入する。。

●水槽購入時の失敗談
私は最初にSサイズの水槽(30cm)を購入しましたが
1週間後にはMサイズの水槽(36cm)を購入しました。

本当はLサイズ(40cm)の水槽を買いたかったのですが、
Lサイズの水槽が売り切れた為、仕方なくMサイズの
水槽を選びました。

すぐ買いなおした為、現在30cmの水槽が無駄になって
しまいました。
このような失敗をしないために大き目の水槽を購入して下さい。



●水交換記録
 初日 〜10日目  毎日3L交換
 11日目〜18日目  毎日2L交換
 19日以降     隔日2L交換

 9/9現在      随時2L交換

 19日目以降から水の汚れが目立たなくなったため、
 換水は2,3日おきに実行。

 また、ミドリフグの顔色が黒ずんで来た時、発見次第交換。



*------------*
* 水槽メモ *
*------------*
●水槽飼育可能数 
 説明書のSサイズの飼育可能匹数(+1匹は増えても平気)
 小型 3〜4cm
 中型 6〜10cm
 
 サイズ    S     M     L
 ------------------------------------------------------
 水容量    12L    18L    23L
 小型     5匹    8匹    15匹
 中型     3匹    4匹    10匹
 金魚     2匹    3匹    4匹



上記はメーカーの推奨の水槽別飼育可能数ですが、
水槽立ち上げの時に、素人がこの匹数を飼育しようと
すると、大変危険だと思います。恐らく全滅もしくは
数匹は☆になってしまうかも。

熱帯魚飼育に関する知識が皆無だったので、
この半数の飼育にしました。



*------------*
* 底砂   *
*------------*
 底砂は水質を弱アルカリ性にするサンゴ砂を推奨 


 水槽サイズ  S     M      L
 ---------------------------------------------
 砂の量   1〜2kg   2〜3kg   3〜4kg




*----------------------*
* 水槽セッティング1 *
*----------------------*
●水槽
 1.水槽を洗う。

 2.底砂を洗面器など水槽以外の容器に入れ、
  米をとぐようににごりがなくなるまで洗う

 3.水槽に底砂を投入。

 4.水をはったバケツに塩素中和剤を入れ、塩素を中和した水を作る。

 5.そーっと水を水槽に入れる。

 6.ポンプの電源をいれる。


*----------------------*
* 水槽セッティング2 *
*----------------------*
 水槽セッティング1が完了したらポンプを
 動かしたまま1週間以上放置する。
 
 この間、水槽内にミドリフグのエサを入れ水槽内の水を汚す。

 これには理由があり、水槽内にこの投入したエサを分解する
 バクテリアを増殖させる為である。
 
 このバクテリアがいないと水槽内の水が汚染し、
 ミドリフグ達が死んでしまう。

 バクテリアについては詳しくはないので、
 詳しく知りたい方は専門のサイトを参照して下さい。
 
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。