検索エンジンでこのブログに来た方へ
このブログはネタ的な事が多く書いてあるのでミドリフグの事を
調べたい時は【ミドリフグ飼育趣味】を参照して下さい

レッドリップ危機一髪


暫くの間パソコンを起動していなかったので、今さらになってしまいましたが・・・
あけましておめでとうございます

本年もフグ6割、その他4割の割合でお送りしたいと思います。

本年1発目
レッドリップ危機一髪

貝がミドリフグ混泳水槽内でひっくりかえるとこうなります
ミドリフグに食べられてしまいます。
s-P1020449.jpg



なのでひっくり返っても自分で起きることの出来るフネアマを飼育してみたのですが
起き上がる前に食べられてしまいました。

フネアマガイには貝に隠れるところがない
s-P1020449.jpg

レッドリップは隠れるところがある。
s-P1020449.jpg

この貝の構造が生死の差を生んだようです。


その日、レッドリップは麦飯石の上のコケを食べていました。
普段は水槽に張り付いているので、サンゴ砂上をを移動し
麦石飯の所まで移動していたので行動力があるなと思い、
その場を去ったのですが、数時間後水槽の様子を見てみると、
レッドリップがひっくり返っており、ミドリフグがアタックをしていました。

やばいと思い取り出したのですが、上記の画像の様に中身がいないように思えました。
既に食われた後か・・・・

しかし、最後の望みを掛け、サンゴ砂の上におきました。
次の日になっても動かなかったらやっぱり食べられたんだなと覚悟し次の日を迎えました。

すると、前日サンゴ砂上に置いていたレッドリップの姿が見当たらない。
何事も無かった様に水槽に張り付いていました。
どうやら生存していたようです。


ミドリフグ「俺の目の前では全てが種もみじゃ」
s-P1020059.jpg


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。